サイドシール袋(特殊サイドシール袋)

  基本形 Aタイプ Bタイプ
形態図

基本形

基本形態図

Aタイプ

Aタイプ形態図

Bタイプ

Bタイプ形態図
特徴 1枚のフィルムを底で折り返し、袋の両サイドを溶断(熱刃でシールとカットを同時に行う)しながら袋状に仕上げます。内容物・生産効率に合わせ上下の封入口使い分けが可能で、ヘッダーを採用することにより、陳列時のディスプレー効果を増すことができます。
内容物例 日用雑貨、文房具

このページの先頭へ